デザイナー・水口麟太郎はプロダクトデザインを中心に制作活動しているアートデザイナーです。このたび発足した日本の文化を国際的に発信する美術振興団体・一般社団法人アートシップインターナショナルのメンバーです。

デザイナー・水口麟太郎の紹介

一般社団法人アートシップインターナショナルホームページ

プロフィール
アートデザイナー
(プロダクトデザインなど)
略歴
1994年4月20日生まれ
東京造形大学造形学部デザイン学科在学中
インダストリアルデザイン専攻領域
趣味:ダーツ、コーヒーを楽しむこと
特技 :アーチェリーなど
一般社団法人・ARTSHIP INTERNATIONAL メンバー

展覧会情報
2016年4月29日〜5月1日
フランス・トゥールで展覧会「YAMATO展」
当地で行なわれる芸術祭においてアートシップインターナショナルメンバーとして作品を出品
・2016年7月1日〜31日 
イタリア・フィレンツェ「ミケランジェロ美術館」(カーサ・ブオナロッティ)で展覧会
フランス現代美術の巨匠・ロルジュ(1908-1986)作品およびアートシップインターナショナルメンバーとして作品を出品


作品(一部抜粋)
SQWRIDE(スクライド) 刹那の変形美

THEEL(スイール) 空間を削り出したデザイン

CUSTLE(カストル) 創造という世界の入口